ライブチャットで楽しく遊ぶために重要なこと

周りにはいないタイプの女の子とコミュニケーションを取れるのがライブチャットです。会話だけ楽しみたいと思って利用する人もいるようですが、ほとんどの人は女の子のオナニーや裸を目当てに来ているのではないでしょうか。

ただ、こちらから一方的にリクエストするだけでは、残念ながらあなたの思うように女の子は脱いではくれません。あられもない姿になってもらって、オナニーを見せ合うような親密な関係になるにはちょっとしたポイントがあるのです。

裸を見せあえる仲になるには、どのようにすれば良いのでしょうか?最短で女の子と仲良くなり、画面の向こうでいやらしい格好をさせるポイントをご紹介していきましょう。

ポイント購入

ライブチャットにはちょっとしたからくりがあり、実は女の子は男性がいくらポイントを購入したかについて全て分かるようになっているんです。
ポイントを購入していない場合、女の子の売り上げにはなりません。

女の子も、ポイントを購入しない相手にはなかなかエッチな映像をもたらしてくれることは残念ながら無いに近いのです。女の子に向けての絶好のアピールポイントになりますので、まず少額でもポイント購入をしておくことをおすすめします。

ライブチャットを利用する男性の特徴


ライブチャットを利用している男性は、気軽に女の子と会話ができるため、増加傾向にあるようです。しかし、利用者が増えるにしたがって女の子ウケの善し悪しが出てくることも事実のようです。

女の子から好感を持たれる男性

女の子から好感を持たれる男性のタイプや特徴はこんな感じです。

  • 物腰柔らか
  • 気さくで思いやりがある
  • 話し方が落ち着いている

 

このようなタイプの男性は、女の子から好感の持てる人だと思ってもらえる確率が高いのです。あなたも、初対面の人に会うとき緊張したり、落ち着かなかったりするでしょう。

女の子も一緒で、初めて会う男性には、どうしても警戒したり、疑ってかかったりしてしまうものです。会ってすぐの女の子に対して、押し付けるような話し方でコミュニケーションをとろうとしても残念ながらドン引きされて終わりです。

気の利いた紳士的な男性だと思ってもらえるよう意識することがポイントですよ。

女の子から好感を持たれない男性

女の子からの反応があまり思わしくない男性のタイプや特徴はこちらです。

  • 口調が乱暴で高圧的
  • 非常識
  • 自分本位

 

このようなタイプの男性にはどうしても警戒心を抱いてしまいます。

すぐにでも脱いでほしかったり、オナニーを見たいと思う気持ちも分かります。ですが、はやる気持ちをそのまま相手に伝えてしまうと、どうしてもよくないイメージが先行してしまいます。

焦らず、優しく接するよう心がけると、女の子も心を開いて大胆になってくれますよ。

女の子が好感を持ちやすいフレーズ

実際にライブチャットを利用している女の子にアンケートした結果、どんなフレーズが好感触で、どのようなフレーズだとあまりよいイメージを持たないのかが明らかになりました。

集計結果を踏まえて、今後のライブチャットを利用する際、ぜひ活用してみてください。

女の子から好感を持たれるフレーズ

女の子が好きな言葉はこちらです。

「四つん這いになってもらうことはできる?」

「すごくかわいいよ」

「はじめてみて欲しいな」

「もっとエッチになっていいよ」

このように優しく話しかけるような言い方は、女の子も緊張が和らぎ、リラックスしてもらうことができます。女の子も安心することで、興奮したり、裸になったりとより大胆になって、お互い満足感も得られることでしょう。

女の子からよくない印象を受けるフレーズ

女の子から敬遠される言葉には以下のようなものがあります。

「早く脱いでってば」

「もうギンギンなんだけど」

「もっと足開けるんじゃないの」

「なんでしてくれないの」

このような語気を強めたり上から目線の話し方、命令口調での話し方は女の子によい印象をもってもらうことは正直難しくなるでしょう。

早く女の子の裸やオナニーが見たいばかりに命令することのないよう気をつけてくださいね。

まとめ

ライブチャットを気持ちよく利用するためには、自分本位の考え方はやめてくださいね。女の子の気持ちを一番に考えて、相手を安心させたうえであなたもコミニュケーションを取るようにするといいでしょう。
そうすると、きっと女の子も覚えてくれていて、より大胆なお願いをきいてくれるようにになるはずです。
少しの意識で相手の印象もがらりと変わりますよ。

おすすめの記事